logo.png

メチル化解析アプリケーションガイド:
エピジェネティクス解析で新たな知見を


DNAのメチル化は、配列変異を伴わずに遺伝子発現を変化させるエピジェネティック制御機構の一つです。ハイスループットな次世代シーケンサーを用いることで、様々な生物種で全ゲノムに渡るメチル化状態を調べることができます。見たいゲノム領域が決まっている場合、デスクトップシーケンサーでもターゲットメチル化シーケンスで効率よく解析することもできます。本アプリケーションガイドでは、目的に合わせたライブラリー調製手法に加え、各手法で使用するシーケンサー、サンプルあたりのランニングコスト、データ解析例を解説しています。


右のフォームから簡単にダウンロードできます。
皆様のご研究にぜひお役立てください。

サイズ:1MB
形式:PDF 

ダウンロード方法
下記のフォームに必要事項をご記入の上、「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。
完了後、自動でPDFのダウンロードが開始されます。
※ 半角記号はご利用いただけません。